2017年大会優勝者決定!

11/3(金・祝)グランドプリンスホテル新高輪「飛天」において、

バルカーカップ18th統一全日本ダンス選手権が盛大に行われました。

エントリー ボールルーム225組 ラテンアメリカン184組で熱戦が繰り広げられ

ボールルーム部門は 橋本 剛・恩田 恵子 組、ラテンアメリカン部門は 瀬古 薫希・瀬古 知愛 組が

見事優勝を飾りました。

ファイナルの結果はこちらです。

尚、芝西・中野組、新鞍・中田組が選手引退を表明しました。

満員の会場から惜しみない拍手が送られました。

ニュース一覧